業務効率化支援

業務の効率化とはより少ない時間でより多くの成果を創出することを意味します。

従いまして、まず着目するものはお一人おひとりが何に『時間』を使っているのか、何に『時間』が奪われているのかということです。

その現状から最適な『時間』配分を設定し、それを阻害する


・仕事の仕方のまずさ

・作成した計画の悪さ

・職場の不適切な役割分担

・情報共有とその活用のまずさ

・マネジメントの弱さ


等を改善していく取り組みとなります。